ようこそ!アニマルフレンズ新潟へ。

 

私たち、アニマル・フレンズ・新潟は長年新潟に在住しているイザベラ・ガラオン青木 によって2008年に設立された小さな団体です。

 

新潟県内だけでなく、日本全国の望まれない動物たちの新しい家族を見つけるお手伝いをしています。残念なことに、現在新潟県内だけでも毎年4,000以上の動物達が殺処分されているのです。

 

私たちは、見捨てられた動物たちに必要な手当てを施し社会性を養い、新しい彼らの終の棲家を探しています。何らかの事情で里親が見つからないと判断された場合は、私たちの施設で終生お世話します。

 

すべての動物は年齢や、健康状態、または問題行動などの有り無しに係らず平等に扱われるべきだと信じています。この信念に基づき、私たちは貰い手が見つからないと思われる動物や、他の動物愛護団体から拒否された「難しい」動物たちを率先してレスキューしてきました。定期的に里親会を開催し、動物たちの新しい家族を探しています。

 

こうしたレスキュー活動に加え、私たちはイベントや講演会などを通し、動物福祉について皆様に理解していただけるような活動もしています。

 

また、私たちは新潟県内で個人的に動物のために活動していらっしゃる方々にも様々なサポートを提供しています。新潟県内にとどまらず、日本全国の動物福祉を考える皆様と一体となって活動できるように努力もしているのです。

協力を求められれば、全国どこのレスキューグループからも動物たちを引き取り里親を探すお手伝いもしています。